FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

てんとう虫の秘密

お疲れ様です  伊藤です

今年も残り1ヶ月を切り、
徐々に寒さも増してきました。
野菜達も寒さに弱いもの、強いものがいます。
まずは弱いほうから。

IMG_0164_convert_20171203182020.jpg

市民農園の紫のカリフラワーです。
10月の日照不足が効いてしまったのか、
まだ直径が5cmほどです(^^;)
カリフラワーは霜に当たると、
霜焼けをおこしてしまうので、
初霜前に収穫するのが一般的です。
さーどうしましょ?
来週までに何とかしないと。。

IMG_0157_convert_20171203182157.jpg

そして寒さに強いのがブロッコリーです。
カリフラワーとは、いとこ位の距離にいるのですが、
品種にもよりますが、寒さに当たることによって、
甘みも増すので霜は大歓迎だそうです。
さらにこの時期出回る野菜は、
低農薬、また無農薬が多く、
とっても美味しいですよ。

IMG_0185_convert_20171203182311.jpg

今日キャベツを収穫したら、
てんとう虫を見つけました。
ほとんどの虫は、卵やさなぎで越冬すると思っていたら、
てんとう虫は成虫でも越冬するそうです。
この時期天敵も少ないので、活動しやすいようですが、
さすがに真冬は物陰に隠れて、じっとしてるそうです。

IMG_0187_convert_20171203182454.jpg

収穫物です。
収穫の秋を迎え大迫力ですが、
総重量は20k位あるのかな。
だれか消費するのを手伝ってください(笑)
そんな中リーフとサニーのレタスが、
徐々に減ってきました。
もう間もなく、サラダの美味しい季節が終わりそうです。

IMG_0193_convert_20171203182619.jpg

今日、農味塾8年目にして、
初めてきずいたことがありました。
何かの資料で土の中に出来るのは水に沈み。
土の上にできるのは水に浮くと、
記憶していたのですが、
バケツに入っている人参や二十日大根は、
沈んでいるのですが、
同じ根菜の蕪は水に浮いています?
後日調べてみたいと思います。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。