FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沢庵作り5年目

お疲れ様です 伊藤です

002_(2)_convert_20161211190056.jpg

今年で5年目の沢庵作りの様子です。
干しが浅い10日目に、仕事から帰ってきまして、
残業しての作業となりました。
ネットで見つけたんですが、
一般的には果物の皮を入れるのに、
実をそのまんま入れてる人がいたので、
かなりの冒険とも思ったのですが、
試してみたいと思います(^^)
昨年は人参を入れてみたところ、
美味しくなかったので、
今年は蕪とラディシュを、
入れてみたいと思います。

017_(2)_convert_20161211190142.jpg

農味塾のホワイトボードに、
塾長のメッセージ書かれていたのですが、
9月に雨が多く、日照時間が少なかったせいで、
カリフラワーの出来がよくないそうです。
カリフラワーは寒さに弱く、霜に当たると、
火傷のようになってしまいます。
なので、そろそろ収穫しなくてはいけないのですが、
我が家のカリフラワーも、確かに小さかったです。
もう少し様子を見ましょうとも、書かれていたのですが、
来週が限界かもしれません。

012_(2)_convert_20161211190459.jpg

冬の訪れを感じさせてくれる一枚ですが、
白菜を霜から守る白菜の縛りです。
相変わらず下手な縛りですが(笑)
寒さや霜に耐え、来年1月頃まで頑張ってくれます。
左の4つは一般的な白菜ですが、
右の2つは昨年から登場した、
生でも食べられる、タイニーシュシュです。

024_(2)_convert_20161211190559.jpg

収穫物です。
今日の主役は、縛り白菜のタイニーシュシュです。
収穫するなら、わざわざ縛る必要もなかったのですが、
その辺は気にしないでください(笑)
先ほど生でも食べられるとお伝えしましたが、
やや青臭いので、火を通したほうが美味しいですよ(汗;)

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。